スノーボード・アルペン競技 鈴木湧也

鈴木湧也プロフィール

氏名 鈴木 湧也(すずき ゆうや)
略歴
1994年 山梨県南アルプス市(旧櫛形町)で誕生。
2012年 スノーボード・アルペン競技開始。
2013年 ジュニアナショナルチーム指定選手に選出。
日本航空高等学校 卒業
FIS公認 ジュニアワールドカップに初出場。
2015年 FIS公認 ワールドカップに初出場。
2016年 FIS公認 ノースアメリカンカップ優勝。
ナショナルチーム指定選手に選出。
主軸を本場ヨーロッパに移行。
2017年 冬季アジア大会 銀メダル獲得。
山梨学院大学 現代ビジネス学部 卒業。
2018年 平昌オリンピック代表候補に選出。
FIS公認 全日本選手権 優勝。
自己紹介 私はスノーボードアルペン競技で2022年の北京オリンピックを目指しています。
7歳の頃にスノーボードを始め、高校2年生の時に現在の競技を始めました。
最近では全日本選手権やアジア大会でメダルを獲得し、少しずつ世界へと駒を進めています。
4年後の北京オリンピックでは必ず金メダルを獲得し、日本中に感動を与えられるアスリートになります。
応援よろしくおねがいします!
PAGETOP
Copyright © 鈴木湧也ホームページ All Rights Reserved.